教えて!炭酸泉では、冷え性、高血圧、糖尿病など、症状別に炭酸泉の魅力をわかりやすくお伝えしていきます。
教えて!炭酸泉

テレビや雑誌などで取り上げられている「炭酸泉」の魅力をわかりやすくお伝えする情報サイトです。
炭酸泉を活用しての効果・効能を症状別にその原因と良くなる仕組みをご紹介します。そして、炭酸泉が健康維持・増進のためにどのように役に立つのか、その可能性についてご紹介していきます。

教えて!炭酸泉TOP
炭酸泉について
炭酸泉の効果
炭酸泉の質問
炭酸泉装置販売店はこちらへ
糖尿病の症状は?教えて!炭酸泉
糖尿病は、初期には自覚症状がほとんどない場合が多いのですが
すぐのどが渇く
トイレが近い
オーバーウエイト
食べてもやせる
身体が疲れやすく、だるい
などの症状があったら要注意です。
糖尿病の可能性を疑ってみてもよいかもしれません。

症状がひどくなれば合併症になってしまいます。

神経障害
 全身の神経の働きが鈍り、さまざまな症状が現れます。主な症状は、足先や手先がしびれる、麻痺した感じがする、痛い、足が冷たい・ほてる、力がぬける、勃起障害(ED)、生理が乱れてくる、閉経が早い、便秘・下痢になりやすい、たちくらみがする、額や顔に汗をかきやすい、などです。

網膜症
 糖尿病による網膜症は成人後の失明の主要原因の一つで、年間約 3,000人が糖尿病により光を失っています。症状は、視力が落ちる、物がゆがんで見える、目の前にひもや点が見える、視野が欠けるなどですが、高度の視覚障害に至る直前まで症状がないことも少なくありません。

腎症
 腎臓の働きが低下してくると、だるい、疲れる、足がむくむ、貧血になる、吐き気がする、息苦しいなどの症状が現れますが、これらの症状が現れたときには腎機能はかなり低下していて、人工透析を受けないと生命を維持できない状態も近いといえます。年間1万人以上が、糖尿病による腎症が原因で人工透析を始めており、人工透析が必要になる原因の第一位を占めています。

その他
 足の壊疽〈えそ〉も合併症の一つで、足を切断しなければならないこともあります。また、動脈硬化から心筋梗塞や脳梗塞の危険性も高くなりますし、感染症にかかりやすい、虫歯や歯周病になりやすいなど、糖尿病は全身の至るところに影響を及ぼします。


 「糖尿病とは?」へ戻る               「糖尿病の種類は?」へ進む

Copyright (C) 2008 教えて!炭酸泉 All Rights Reserved.
トップページ  炭酸泉について  炭酸泉とは?  炭酸泉はどこにあるの?  炭酸泉に入浴するとどうなるの?  炭酸泉が体にどういいの?  炭酸泉って美容にもいいの?  医療機関でも使われてるの?  自宅のお風呂が炭酸泉に?  導入したい!炭酸泉装置の選び方は?  参考にした文献  炭酸泉の効果  炭酸泉と冷え性  冷え性とは?  冷え性の症状は?  冷え性の種類は?  炭酸泉で冷え性がよくなるの?  体験した人の感想は?  炭酸泉と高血圧  高血圧とは?  高血圧の症状は?  高血圧の種類は?  炭酸泉で高血圧がよくなるの?  体験した人の感想は?  炭酸泉と糖尿病  糖尿病とは?  糖尿病の症状は?  糖尿病の種類は?  炭酸泉で糖尿病がよくなるの?  体験した人の感想は?  よくある質問  販売店の紹介  お問い合わせ